読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

type t (* void *)

関数型言語や英語学習の事とか。

一般の話: 技術書典2に本を出しました

電子書籍販売し始めました!!!

コンパイラを作って遊ぼう - nomaddo - BOOTH


技術書典2に本を出してきました。う-15 「コンパイラを作ってあそぼう」です。 @alt_apさんの素晴らしいイラストを見て!

f:id:no_maddojp:20170409232749p:plain

経緯

締め切り駆動開発しようと思って、締め切りギリギリに申し込んだ。1月初めだったかな。
感想としては締め切り駆動は進捗はでるけど寿命を減らす感がある(徹夜3回くらいした

戦略

  • コンパイラの本を出す
  • 出すなら売れ残りたくないので色々戦略を考える
    • とにかくコンパイラ本だということを前面に出す
      見た時のわかりやすさ優先
    • 知り合いの@alt_apさんにイラストをお願いする
    • 60ページくらいで簡単に読み切れる分量、500円程度の値段設定
      実際はページが減って52ページになった……
  • latexが書き慣れてるしええやろ

大変だったこと

  • 残の業が障害になった
    残業がなければちゃんとコンパイラが完成していただろう……
  • 自分のわかっていないところがやっぱり分かって無くて大変だった
    レジスタ割付けはなんかこう、教科書通り全然出来ないし教科書では簡単な例ばっかりで駄目
    コンパイラはこういうのが多くて困る。実践のノウハウがやはり重要

準備がいる

印刷所から直入だったから荷物手ぶら状態だったけど、色々小物が必要だった

  • コインケース
    色々慌ただしくやり取りしているとただ机にコインを積んでいるだけだと落とす
  • A3イラストを立てるための台みたいなもの
    やはり机においているだけだと全然外から見えない
  • 値段を表示するためのもの
  • 机にしくマットみたいなもの
    見栄えの問題だなー
  • 大量のコインと札を持ち帰るための袋
    10万円分の1000円札……
  • ダンボール持ち運ぶやつ
    大量に在庫残った場合を考えてキャリーバッグをもっていったけど、もっと適切な道具があるっぽい

経費

  • 印刷費200部 45000
  • イラスト発注 25000
  • 参加費 7000
  • 交通費 4500

時給で換算すると余裕で100円を切るやつ。
赤字にならなくてよかった。

おまけ

今回使ったlatexのテンプレートを貼っておきます。
今回私の本文はこれだけで作っています。あと図にパワポから生成したpdf。
遷移図みたいなの書くのにパワポが最高。graphvizとか書いてられない。

GitHub - nomaddo/b5-book-template

f:id:no_maddojp:20170410012201j:plain