type t (* void *)

無な日常の記録

FPSでエイムを調整する

ここ一週間くらい最近Steam のAim labなるエイム練習のためだけのゲームをやっているけどこれが面白いという日記です

store.steampowered.com

エイム下手

エイム合わないマンでした。

Aim Labやり始めたときのSpiederShot (Speed)のスコアは28000程度。

感度を調整する

主にやるFPSは友人とやるOverwatch なのですが、これの感度を40にあげていました。 小さな動きで大きく動くのが好きだったのですが、どうにもAim Labで見た動画はもっと大きな動きをしているなと言うことに気づきました。

www.youtube.com

今まで真面目に考えたことなかったのですが、FPSでのエイムは結局の所人間の腕の動きに還元されるのでされるということが気づきでした。

  • 小さな動きで大きく動かすのはちょっとの誤差が大きなエラーにつながる事に気づいた
  • 適切なフォームで腕を動かさないといけない、今の机がちょっと高くて肘を起点にマウスを動かせていない
    • 手首を机に置いて、手首を起点にマウス操作している
  • マウスを挟む親指と薬指でしっかり挟むと操作精度が良くなる

もし真面目にシューティングやるなら机のちょうせいがひつようですが、そこまでやらんのでできることをやるカーという気持ちになり色々パラメータを調整し練習しました。

感度を10まで下げ、SpiederShot (Speed)のスコアは50000程度まで上がったので もうちょい練習してみようかと思います。