type t (* void *)

無な日常の記録

睡眠壊れたので直した(完結編)

また壊れたんですが、今回は色々睡眠治す実験を繰り返してこれでええやろという方法までたどり着いたのでメモしておきます。

基本的な考え方

実践したこと殆どこれと同じだったのでURLで(このページはいろいろな参考文献にreferしているので面白い)。

www.otsuka.co.jp

睡眠壊れた段階だと、これと同じことができない事が多いのですが

  • 朝起きる・活動し始める時間を固定する
    • 睡眠不足・徹夜でもかならずこの時間から活動し始める
  • 朝起きたら朝日を30分以上浴びる
  • 朝起きたらタンパク質を摂取する

私の場合は朝起きたらランニングに行く習慣を身に付けたので、自動的に朝日を浴びるようになりました。
朝の時間を固定したら、それに合わせて自動的に眠くなるようになります(そうでなければ薬の力で)。

あとは夜に運動することをやめました。
私はよく歩いて会社から帰宅していたのですが、これは結構早いペースで歩いていたので眠気がすっかり覚める原因になっていました。

睡眠崩壊15時起床した翌日からこれを実践して1週間で5:30起床23:00時就寝みたいな生活に一瞬でなれたので参考までに。
ひとまず2週間はこのリズムで動けています。多分壊れても今なら2日くらいで治せますね。。。

あ、恐らく私は睡眠に関しては元々そんなに問題ないので復帰できた感じだと思うので、無理な人はいると思います。
その場合はちゃんと睡眠外来にかかったりして社会との付き合い方を相談してほしいです。