読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

type t (* void *)

関数型言語や英語学習の事とか。

OCaml: RWOを読み進めるためのOCaml設定

20150426加筆 RWOの説明を書いた 20150422加筆 より細かく書いた 20150909加筆 以下の内容はDebian 7向けに書かれており古いです! Debian 8ではより簡単にopamをインストール出来るようになっています! 下の記事では重複する部分は書きませんでしたが、イ…

プログラミング: Makefileの雑い話2

ハマった X = a b c X += d e f all: echo $(X) これはmakeを叩いてみるとa b c e e fと出力される。 まぁ+=はこれで良さそう。 ちょっと直感に反している例として、make X=123みたいに 外側から与えられる場合。これは123とだけ出力される。 コレを123 d e …

一般の話: 技術書典2に本を出しました

本きれいですーうおー pic.twitter.com/jZrHDGBVvC— インターネットも届かない闇 (@no_maddo) 2017年4月9日 電子書籍販売し始めました!!! コンパイラを作って遊ぼう - nomaddo - BOOTH 技術書典2に本を出してきました。う-15 「コンパイラを作ってあそぼ…

プログラミング: shellの雑いはなし

.shからmakeコマンドを叩きたくなり、さらにその中で実行するMakefileの変数を上書きする 処理を書きたくなった。そのラップするスクリプトはどう書いたらよいだろうか。 a.c #include <stdio.h> int main() { #ifdef A printf("a"); #endif #ifdef B printf("b"); #e</stdio.h>…

プログラミング: upstreamの変更を取り込みたくない時どうすればいいのか

Git運用中に困ったので正しい回答が欲しくメモしておく。 今レポジトリupstream, originがあるとする。

プログラミング: 言語処理系ハンズオンでチューターやってきました

どうもインターネットの闇@no_maddoです。 言語処理系ハンズオンでチューターをやってきたのでその感想とかを書き綴ります。 connpass.com kmizu.github.io

プログラミング: 2017年度注目の技術

Coarray Fortran Fortranの言語拡張。ノード間の非同期通信を隠蔽するための機能が多く含まれている。 Coarrayで書いたプログラムはMPIのライブラリが結合され、 Coarrayの配列として宣言された配列に代入すると通信が隠蔽されいつの間にか通信している。 非…

一般の話: 2016年の振り返り

インターネットの闇です。実家が快適すぎて太りそうです。 個人的な2016年の振り返りをしようかなぁと思います。

一般の話: LTのテクニック?

インターネットの闇です。 最近LTを聞いていると、もっとこうしたら良いのになぁとか思うことが多いです。 それをそこはかとなく自分の考えを書き綴りたいと思います。

虚無: 祈り、そして魔法戦争

虚無アドベントカレンダー21日目の記事です。 虚無アドベントカレンダーは祈りです。 神無き世界で神に祈る、しがないヲタクの叫びでございます。

虚無: 空戦魔導士候補生の教官

虚無アドベントカレンダー20日目の記事です。 4連続更新の3日目だぞオラッッ 予定では魔法戦争、空戦魔導士で締めるつもりでしたが やはり僕の記事は魔法戦争で締めるのが相応しいと思いましたので空戦魔導士です。

虚無: 銃皇無尽のファフニール

虚無アドベントカレンダー19日目の記事です 放映当時クソラノベアニメ四天王と言われた一角である銃皇無尽のファフニールについてです。 www.tbs.co.jp

虚無: バディー・コンプレックスについて

虚無 Advent Calendar 2016の18日目の記事です。 今日から4日連続?あほじゃないですかね。

虚無: ケイオスドラゴン 赤竜戦記

虚無 Advent Calendar 2016 8日目の記事です。 2日連続の虚無記事だぞっオラッ。

虚無: アブソリュート・デュオのアニメについて

虚無 Advent Calendar 2016の7日目の記事です。 アブソリュート・デュオのアニメの虚無どころについて語ります。 アブソリュート・デュオは2015年1月に放映したMFJ文庫のアニメ化作品です。 MFJかつ主人公がCV松岡だというところで普通の人は身構えると思い…

虚無: 魔法先生ネギま!アニメについて

虚無 Advent Calendar 2016の5日目の記事です。 魔法先生ネギま!のアニメについて虚無を語ります。

プログラミング: Fortran 90のパーサーを実装しようとした話

この記事は言語実装 Advent Calendar 2016の1日目の記事です。 2週間前くらいからFortran 90の規格に準拠したパーサーを書こうとして苦労した話を書きます。 あまり大変だよ~という読み物になっており結論はありません。 なお実装は未完成です、、、 GitH…

アニメ: 2005年のアニメOP比較

昔話をしていたらクオリティを比較したくなったのでYoutubeでOPを探してみた。 全部網羅するつもりだったけど未完。 ちなみに話の元凶はこれです。 このクオリティが当時としてはどうだったのか 検証することがこの記事の目的でした(?) www.youtube.com …

ML勉強会まとめ

僕がML情報が集まる会が欲しくて開催しました。 @blackenedgold さん、@khibino さんにご協力頂きましてありがとうございました。 connpass.com

Makefile: Makefileデザイン一考

Makefileいろいろ Emacs23は最低限文化的なEmacsだと思うインターネットの闇です。 問題 「今のビルド環境、絶対パスとかレガシーなスクリプトが多すぎて手に負えない。作りなおして」 と言われた。新人の私が。

一飯の話: 就職しました

わたしインターネットの闇!ちょっとコンパイラが好きな普通の女子高生!ある日突然現れた御社に攫われて弊社にされちゃった!!これから私一体どうなっちゃうの!?— インターネットの闇 (@no_maddo) May 15, 2016 4/1にやっと就職しておりました。会社名は…

日記: AOE3をやっています

最近色々ガス抜き息抜きにゲームをやることが増えました……。 最近はAOE2, AOE3を主に遊んでいます。 プレイ自体に疲れたらDownwellをやって消耗しています。。。 Age of Empires® III: Complete Collection on Steam Downwell on Steam CounterStrikeもやり…

コンパイラ: min-camlをJVMバックエンドに移植した話

この記事は言語実装アドベントカレンダー21日目、MLアドベントカレンダー21目の記事です min-camlのJVMバックエンドを作ったという話を前に書いたのですが、 それの詳細を書きたいと思います。 前の話はこの辺にかかれています。 JVMバックエンドに移植する…

git: 独りで使うgit入門

この時期大学四年生は卒論の時期で、今まで論文やサーベイだったのが 自分で手を動かすフェイズになっていることでしょう。 その際にバックアップというのは重要になります。 例えば研究用のソースコードを改造していく途中でプログラムを壊してしまって 元…

OCaml: 中間言語をダンプするオプションたち

この記事はML Advent Calendar 20153日目のために書かれました。 短いライトな話を。ocamlにはコンパイラ開発者のデバッグ用にドキュメント化されてあいオプションがいくつかあります。 これは中間言語のダンプを吐かせる機能です。OCamlコンパイラを理解す…

SML: 入門記事を書きました

この記事はML Advent Calendar 20152日目の記事です。

コンパイラ: JVMバイトコードへのコンパイル

言語処理系 Advent Calender1日目の記事です。 初日なのであまりハードルを上げすにライトなネタを。

一飯の話: 質問の仕方

自分用整理メモ。ウェブ上での主にプログラミングの質問の仕方について。

OCaml: 環境設定Debian 8向け

Debian 8向け環境設定。大幅に簡単になっててびっくりしたのでまとめです。 老害としてVirtual Boxも対応してないしDebian 7を後輩にインストールさせてしまった。。。

OCaml: ocamldebugあれこれ

最近ocamldebugとばかり戯れている。Emacsからocamldebugを操作するアレコレを書く。

一飯の話: 仙台のコミュニティ自転車(有料共有自転車)

この前大学に行く途中に自転車がパンクして、自転車屋さんから歩くことになっちゃいました。 その時たまたま目についた共有自転車サービスを利用してみたので感想などを書きます。

一飯の話: 2000年頃のインターネットを懐かしむ会

最初は懐古会って言ってた気がするんですがいつの間にか老人会って呼び始めててお茶吹きそうになりました。 がうがう…。

smlnj: 実行形式の作成

SMLNJには実行形式の作成を想像しているものと同じかどうかわからないけども、サポートしている。 僕が忘れそうなのでメモしておく。

ポエム: 新しい言語を学ぶためには旧来言語を知らないとな!!!

カンスウガタ?ケンロン?やっぱり新しいものをやろうと思ったら 旧来のものとの比較をしないとわかったことにならないらしいのでやらないとね!!!!!!! わお、そういえば僕RubyとかJavaとかも使うしそっちについても考えてみなきゃ。

OCaml: どうやってファンクタをコンパイルしているのか

小ネタ。OCamlの複雑な機能の中にファンクタというものがあります。 これをどういうふうにコンパイルしているのか見てみましょう。 結論からいうと、 OCamlのモジュールというのはただのレコードである。 ファンクタはレコードを受け取ってレコードを返すま…

OCaml: 例外ハンドリングと末尾再帰、などなど

元ネタはこちら TCOと例外ハンドル | κeenのHappy Hacκing Blog これを機械語レベルで理解したく、OCamlで検証してみることにしました。 同じベンチマークコードではなく機械語を読みやすくするためにシンプルな例にしてます。 ちなみになんか当たり前の結果…

Emacs: 構造化文章を楽に書く

構造化文章を書きたいときは多々あると思うのですが、texは書きたくないみたいな事は沢山あると思います。 今回ちょっとorg-modeで構造化文章を書いたのでそのメモを。 EmacsでOrg-modeの書式からhtmlを出力することを考えます。既にorg-modeを使った解説記…

一飯の話: おもいでぽろぽろ

時々大学1・2年生の時にやっていた塾講師のアルバイトの事でうなされるので、ストレス発散に文章を書く。面白い話ではない。

Emacs: search-web.elをガッツリ変更した

追記:20150311時点でマージされました。Emacs上でM-x package-install search-webでインストールできます ここ3日くらいsearch-web.elという拡張をいじってましたが、なんか前の記事の変更だけでは物足りなかったのでガッツリ変更しました。

Emacs: search-web.elをちょこっと拡張した

search-web.elというEmacsからウェブブラウザで検索する拡張がありますが(コレ自体は標準のbrose-urlという拡張を使っている)、これが少し機能が足りないようなのでそれを書き足してみました。

一般の話: 関数型ポエム

話題の関数型ポエム。

OCaml: 内部のデータ構造とか多相的な配列へのアクセスとか

この記事は ML Advent Calendar 2014 - Qiita の13日目のために書かれた。MLというかOCamlべったりな内容なのですが……。 雑多な小ネタ集。全て4.02.1で確認した。OCamlの挙動でよくわからないことを中途半端な時間があったので調べた。

OCaml: merlinでcompilerのコードを補完できるようにする

追記: 冷静に考えて前提知識を求め過ぎなので幾つか追記しました。 OCamlのプラグインであるmerlinの紹介記事です。Linux環境で、Emacs上にてそれを試してみます。 この記事はML Advent Calendar 2014 1日目の為にかかれました。

OCaml: 楽しいOCamlプログラミング

楽しいかどうかは個人に依ります。 追記:4.02.1で動作確認

プログラミング言語の話: パラメータ多相性の実装についてのサーベイ

ゼミでParametric polymorphismの実装方法についてサーベイをしたのでそれについて書く 早足に論文を読んだところもあるので内容の正しさ無保証です

一般の話: 一ヶ月トーキョでインターンシップやってます

やっている最中です。こんばんは。 トーキョで暮らした感想など

プログラミングの話: VS+F#を真面目に3日くらい使った感想

普段OCamlをEmacsで書いてる私がVisual studio 2013でF#を3日くらい書いた感想です。

一般の話: プログラミングってどうやったら出来るようになるんでしょうね

ストレス解消に文章を書きます。ただの思い出話です。 どうやったらプログラミング出来るようになるんでしょうねという話です。 特に取り留めもなく文章を書いています。

一般の話: 関数型言語LT大会で発表してきました

5月10,11日は東京に滞在してイベントに参加してきました。 レポートと感想など。

Emacs: 即席コピペの方法

多くの人に聞かれたので、Emacsでのコピペのやり方を書く。 主に最近Emacs使い始めてコピペのやり方がわからない人向け。即席でEmacsを使う必要のある方のために。 チュートリアルを見てもいいけどそんなの面倒くさい!というそこのアナタは自分の考えを悔い…